BLOG


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは

「ハッピーライフを過ごす為に何からスタートしますか?」

でございます。



ハッピーになりたい!と考える人は、色んなコトを勉強されますよね?



たくさんの著名なカウンセラーさんやコーチの方のブログを読んだり、



自己啓発本を読んだり、



心理学、スピリチャル、瞑想、引き寄せの法則…様々な分野の知識を入手したり。



さんちゃんも色んなコトを学んだ中で、この3つが大切だなぁと実感したので、



ハッピーライフ研究家の三本柱に致しましたの。(三本柱の詳細は以下からどうぞ)


やりたいことだけやる!(やりたくないコトはやらない)

自己肯定感を上げる!(自己愛を満たす)

世の中に「正解・不正解、善悪はない」と認識する



さんちゃんの中で三本柱は等しく大切なモノだと思っております。



でもって、一つの柱が他の柱とリンクしているんですね。



自己肯定感を上げる為には、やりたいコトをやるのも、世の中に「善悪、正解・不正解」がないと認識するのも



大切ですよって感じで。



それは、今も変わらないのですが、先日コスモさん(こんな人)と話をしていて、



実は順番があったんだ!というコトに気付いたのです。



その時の目からウロコ感が半端なかったので、シェアしたいと思います。



ハッピーライフを送る為に、まず実践するコト。



それは…



世の中に絶対的な「善悪、正解・不正解」はない!と認識するコト!



これがスタートであるとコスモ教授(笑)に教えて頂いたのです。



「やりたいコトをやる」を実践しようとしても、



「大人として、やりたいコトだけやっていて良いのかな」とか「やりたいけど、さすがにコレはやり過ぎだろうな」と思って



実践出来なかったり。



「自己肯定感を上げよう」としても、



「過去に失敗したコトを思い出して、自分に自信が持てない」とか「幼少の頃、ダメな子と言われ続けたのが消え去らない」と思って



実践出来なかったり。



これら全ての問題を解決するのが



世の中に絶対的な「善悪、正解・不正解」はないと認識するコトだ!と気付いたのです。



やりたいコトをやろうとして出来ないのは、「やりたいコトは間違っていると認識しているから」じゃありませんか?



自己肯定感を上げようとして出来ないのは、「自分の欠点を『それで良し!』と思えないから」じゃありませんか?



結局の所、



自分の中にある善悪や正解・不正解に振り回されて、現状から動けないのではありませんか?



で・す・が!



世の中に絶対的な善悪も正解・不正解もない!!



てコトは、


あなたを現状に引き止めている原因は原因にならない!!



のであります。



ここでは三本柱を取り上げていますが、他にもハッピーマインドを手に入れる為に



頑張るのをやめると上手くいくよ

我慢しなくていいんだよ

ありのままでいいんだよ



など言われていますが、それが受け入れられない、腑に落ちないと悩んでいる人



自分の中の善悪や正解・不正解に縛られているからなんです。



ハッピーライフを送る為の一番の基盤になるのがココなんですね。



さんちゃんのブログに限らず、多くの自己啓発家の皆さんはマインドの大切さを語ってらっしゃいます。



「どう行動するか」より、「どういうマインドでいればいいか」を大切にしましょう、と。



だけれども、「そのマインドを得る為にどう行動すればいいか」で悩む方って多いです。



かく言うさんちゃんもそうでした。



だからこそ、研究家として人体実験(行動)を繰り返して、成果が挙げられた方法



お伝えしていけたらな、と改めて思った次第であります。



なので、今回はハッピーマインドを手に入れる為、一番初めに取る行動として



世の中に絶対的な善悪や正解・不正解はない!と受け入れるコト!



をオススメします。



「辛い思いから抜け出す為に、何からしていいか分からない」と悩む方は



まず、自分の中にある善悪や正解・不正解を疑う所から始めてみて下さい。



これからも皆さんがハッピーライフを過ごす為のマインド…を手に入れる為の方法論を



いっぱい発信していきますね!



LINE @でも毎日お届けしていますので、よかったらお友達登録、お願いします♪



(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)



本日もハッピーライフをお過ごし下さい!











参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは前回に引き続き

「『お金をたくさん使えばお金持ちになれる法則』を実行する方法その2」

でございます。



(前回の続きというコトで、まずはコチラの記事からご覧下さい)



前回は



「たくさんお金を使ってもお金持ちになれないのは何故?」



についてお伝えしました。



4コマでもお伝えしましたが、要はマインドの問題なんですよね。



まずは、コレがとっても大事なので、「行動じゃなくマインドなんだー!」と思って頂けたらな、と。



ではでは、その理屈からいくと、



「お金は無限」と腑に落ちるコトが出来れば、お金は無限に入って来る



って寸法になります。



じゃあ、どうすりゃ「お金は無限」と腑に落ちるようになるのよ、と。



この点に関しては、さんちゃんも大変頭を悩ませたモノでございます。



行動ではなく、マインドありきなのは分かった。

だけど、どーやっても「お金は無限!」と腑に落ちない。

お金は水道の水と一緒と言われても、どーしても納得出来ない。

腑に落ちる為に、納得する為に、「既にお金持ちになった体(テイ)で行動する」を実行しようと試みるけど

どーしても怖くて出来ない。



そんな状態が続きました。



だけど、今回のアメリカ旅行でピーン!と来たんですよ。



そもそも、今回の旅行は「自分の理想のライフスタイルが諸々叶った体(テイ)で行動する」がモットーでした。



「大好きなヴィンテージの服をバンバン買えるのが理想のさんちゃん!」と思っていたので



夢にまで見た大好きなショップに訪れた時、全部欲しーー!くらいに思ってました(笑)。

(ヴィンテージショップに訪れた時の記事はコチラ



でも、まぁ、ね。似合う似合わないがありますからね…明らかにアラフォーが着てはいけない服もありますからね…



ただ、いーーーーーーっぱい試着しました!



一日中でもお店にいられる!くらいの気持ちでしたし、似合わなくても全部の服を試着したい!と思う程でしたから。



その中で「これ着やすい!(多分)さんちゃんに合ってる!」と思ったものは



値札も見ずに購入を決定しておりました。(そもそも、どの服も値札なんてチェックしてませんでしたが(笑))



その時の行動たるや、非常に自然。



正に、心の底から「理想のさんちゃん」になりきれていたのであります。



それは、なぜか。



さんちゃんが心の底から大好きなものだったからでございます。



「お金持ちになりたければ、お金持ちになった体(テイ)で行動しよう」とは言いますが



いくらどんなにお金持ちでも、「これにお金をかけたくない」と思うコトだってあるだろうな、と。



あくまで、さんちゃんの場合は、ですけどね。



水道から出る水とお金を同じように思えたとしても、好きじゃないモノ、必要だと思わないモノに



わざわざお金をかけるコトはないだろうな、と。



だけど、好きなモノ、必要なモノにはバンバンお金をかけまくるだろうな、と。



それが「自分に必要なだけお金が入って来る」意味なんだろうな、と。



気付いた次第でございます。



例えば、さんちゃんが億万長者になったとしても



超高級な豆を使って、世界一のマイスターに作ってもらった煎りたてのコーヒーを飲もうとするかと言えば



多分しない。



なぜなら、さんちゃんはコーヒーにそこまでの価値を置いていないから。



だけど、さんちゃんは億万長者じゃない今この瞬間でも



タクシー移動はバンバンする。



なぜなら、さんちゃんにとって、交通手段は重要なモノだから。

(タクシーに関する記事はコチラ



自分にとって本当に価値あるものにはお金を惜しみなく使う。



そうすることで、お金が出て行く不安はなくなるし、むしろお金が使えるコトを嬉しく思う。



結果的に、引き寄せの法則で大切だと言われている「ないものに目を向けず、あるもの目を向けよう」まで



実践出来ちゃうという何とも一石二鳥。



その為にも



自分がほんとーーーーーに好きなものは何か



を知る必要があるとさんちゃんは思っています。



「ブランドを持っている方がお金持ちっぽいから」とか「コレにお金を使えるなんて凄いって周りから思われそうだから」とか



そういう他人軸な理由ではなくて、



自分軸による、自分が本当に大好きなものを探し出す



コレが「お金は無限だ」と思える第一歩になるんじゃないだろうかと



ハッピーライフ研究家としては考察しているのであります。



もちろん、お財布を変えたり、一万円のお賽銭をしたりするのも良いと思います。



ただ、さんちゃんはやらないです。



なぜなら、それらの行動がさんちゃんには、腑に落ちているものではないからです。



腑に落ちていないのに行動に出た所で効果はないって知ってますからね。



誤解なきよう申し上げておくと、それらの行動を否定している訳ではありません。



あくまで、自分に合わないと思っているだけでございます。



なので、今回のさんちゃんの「お金は無限」と思えるようになるキッカケも



人様によって、合う合わないがあって然りです。



ご自身にとって、自然なやり方、しっくりくるやり方を見つけるのが一番だと思っておりますので



さんちゃんの方法はあくまで一例として、受け止めて頂けたらなぁと。



さてさて。さんちゃんは「お金持ちになった体(テイ)で」が腑に落ちた訳ですが…



この状態で億万長者になれるのか(笑)!?



今後も人体実験を続けて参ります♪








LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)







参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは「しばらく4コマはお休みしますが、更新はするよ!」でございます(笑)。



その前に、本日は舞香さん(この方)の「魔法セミナー」でございました。



とっても素敵なセミナーで、打ち上げも大変大変!楽しかったのでありますが、



そのお話は、改めてゆっくりさせて頂くとして。



明日から(日付変わって、今日から)さんちゃんはラスベガスロサンゼルスに行って参ります。



「他力」に頼って行って参ります(笑)。(「他力」の詳細はコチラ



せっかくなので、向こうからも色々お届けしたいなと思っています♪



今回はPCを持って行かないので、いつものよーなブログはお届け出来ませんが



チョロチョロ更新出来たらなぁと思っております。



ブログより、手軽なインスタやTwitterがメインになりそうなので



よかったら、そちらをチェックして頂けると嬉しいです!

(フォローして頂けると尚嬉しいです(笑))



ハッピーライフ研究家さんちゃんのInstagram



ハッピーライフ研究家さんちゃんのTwitter



LINE @も、もちろんお届けしますよ!



今月のテーマだけじゃなく、アメリカで発見したお話なんかもリアルタイムでお届けしようかな、と。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんLINE @



今回の旅行はですねー、色々やりたいコトはあるんですが、一番ワクワクしているのが



某ファッションに触れる!



なんです。



今までファッションの「フ」の字もお届けしたコトがないさんちゃんですが



どーしても好きなファッションがありまして。



それを体験したく、且つ、皆さんにお届けしたく!



写真をUPしたいな!と!



「ネットでは顔を出した方が、ご覧になっている方に安心して頂ける」



というのも聞いておりますので、いつもの可愛い(笑)さんちゃん↓ではなく





さんちゃんのリアルなツラをチョロチョロ出す…かもしれません(笑)。



という訳で!



どこに行ってもハッピーライフ研究家!



山ほどハッピーライフを研究して参りますー!!





※ブログはサイトのブログではなく、アメブロを更新する予定ですので、よかったらそちらをご覧ください。↓↓


◆ハッピーライフ研究家さんちゃんのアメブロ◆

さんちゃんの痛快スパーン!と いったるで!
















LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)








参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは「『愛され女子』の定義って?」でございます。



「愛されナントカ」ってよく見かけますよね。



愛されメイク、愛されコーデ、愛されヘア…などなど。



この「愛されナントカ」がさんちゃんには理解出来ないのです。



だって



「誰に?愛され?なの??」



って思っちゃうからです。



たくさんのステキなメンズから「愛され」たいの?


自分の好きな人から「愛され」たいの?


複数であれ単数であれ、世に言う「愛されナントカ」を実行すれば、その人(達)から「愛され」るの??



疑問がつきません。。



てな訳で、コスモさん(こんな人)に相談しました。



コスモさん曰く



「男性に限らず、女性からも『いいね』と思ってもらえるような『感じのいい』流行りの一般論なのでは?」



とのコト。更に



「無難なんだと思うよ」



とのコト。



確かに。尖ったメイクやコーデでは一部の人にしか受けないでしょう。



じゃあ、初めに返って



無難にしてたら、多くの人から「愛され」るってコトなんですかね?



さんちゃん的には「愛され女子」を目指すなら、



自分にとっての「愛され女子」定義を明確にする



がスタートなんじゃね?と思っております。



誰に、どーゆー風に、どんな自分を「愛してる!」と言って欲しいのか。



流行りのメイクやファッションを真似しても、自分にとっての「愛され」定義が不明瞭だったら



ホントの意味で「愛され女子」にならへんのちゃうん?



と思うんですよ。



もちろん、流行りの「愛されナントカ」を手に入れれば、多くの人から



「可愛いね」「オシャレだね」「素敵だね」



と褒めてもらえるかもしれません。



ですが、本当に欲しいのは、そんな称賛ですか?



コスモさんが(またも)分かり易い例え話をしてくれたんですけど



「歌が上手くなりたいと言う生徒は歌が上手くならない」



ってコト。(コスモさんはボイストレーナー)



なぜなら、「歌が上手い」の定義に明確なラインがないからです。



「音程が取れている」「リズムが取れている」「声量がある」など基礎的な技術がクリアしているからと言って



「歌が上手い」とは言えないんですよね。



そういった基礎をクリアしていた人がいたとしても、「歌い方が好きじゃない」「声質が耳障り」と思う人にすれば



「歌が上手い」認定はもらえないからです。



これを「愛され」論に適用するなら



「『愛され女子』になりたいと思っている人は『愛され女子』になれない」



になっちゃうんですよ。



なぜなら、何度も言いますが、「愛され女子」の定義が不明瞭だからです。



じゃあ、どーすれば「愛される」ようになるのか。



コスモ教授(笑)に「歌が上手くなる生徒さんはどういう人ですか?」と訊いたところ



「具体的なイメージがある生徒」



と返ってきました。



プロの歌い手さんの名前を挙げて、「この人みたいに歌えるようになりたい」や



難易度の高い楽曲を用意して、「この曲を喉を痛めず、ラクに歌えるようになりたい」



そういった具体的なイメージのある生徒さんは伸びるそうです。



ってコトは、「愛され女子」になりたいのであれば



具体的に!誰に!どういう風に愛される女子になりたいのか!を明確にしましょう!



って話なんだと、改めてさんちゃんは思った次第です。



明確にするには、「自分がどうありたいか」が重要なんですよね。



「人気のファッション誌が勧めているから」という他人の意見を主軸にするのではなく



自分の意見を主軸にするコト。



それが結果的に、あなたにとっての「愛され女子」になれるのではないでしょーか。



自分の意見を明確にした上で、ファッション誌等の情報を参考にするのがイイと思うんです。



ちなみに、4コマで登場したイケメンズは



「〇〇ちゃん(共通の知り合い)は確かに見た目可愛いけど…カワイイとは思えない」



と2人揃って言っていました。



正に、〇〇ちゃんはファッション誌のお手本のようなコで。



つまり、それだけじゃ



魅力的じゃねーよ



ってコトなんですね。



「愛され女子」になりたいのであれば、誰かに言われた「こうしなさい」に従うのではなく



自分が素敵だと思う「愛され女子」のイメージをしっかり持つのがイイ!



と、思います。



本日もはぴはぴライフをお過ごし下さい♪










LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)









参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは「自分に必要なモノは自分が知っている」でございます。



4コマでもお伝えしましたが、大の激辛好きだったさんちゃんが



ホント食べられなくなりまして…



自分でもビックリであります。。



「辛い物を摂取しすぎて耐性がなくなったのかな」とか



「加齢のせいかな」とか



まぁ、想像力の働くこと(笑)。



いずれにしても、あまりに激変したので調べてみた所



辛い物を求めるのはストレスが原因

辛い物を食べてストレスを発散させる

辛い物を食べると脳内からアドレナリンが分泌されて興奮状態になる

辛い物を求める人は刺激を求めている



などなど…なんとなく想像がつく理由を見つけました。



てコトはですよ。



さんちゃんはストレスを感じなくなった。

(テッテレー)



てコトなんですよ。



プラス、興奮も刺激も必要としなくなったのかな、と。



確かに、さんちゃんは好奇心の塊で、刺激のある日々が好きでした。



今もある意味、刺激だらけの日々ですが(未知の世界にダイヴしているので)



質は変わったなぁと思っています。



話は変わるんですけど、とある有名人がテレビで



「風邪を引いた時は、お肉を食べる」と言っていたとか。



「風邪を引いた時は【消化がいいもの】【ネギ・生姜など体を温めるもの】を

食べるのが良いと言われていますが、私は自分が『今食べたい!』と思ったものが

今の自分に必要なものだと思うので、肉好きな私は肉を食べます」



的なコトを仰ってたとかナントカ…聞いたんですよね。



あと、コスモさん(こんな人)から聞いたのですが、



「嫌いな食べ物は、その人にとって必要のない栄養素らしい。

だから無理して食べなくていいみたい」



というお話。



例えば、ニンジン嫌いな人はニンジンが持つ栄養素を摂取する必要がないから

(ニンジンの持つ栄養素を摂取しなくても健康維持に問題ないから)



ニンジンを食べなくてもいいってコトですね。



風邪を引いた時の食事の話も、嫌いな食べ物の話も、



辛い物が食べられなくなったさんちゃんにとっては、いたくシックリきたのであります。



「そんなの嫌いなものを食べずに済まそうとする人の言い訳だ」

「体の為にもバランスのいい食事をするべき」

「科学的にも医学的にも、体に良いとされている食事を取った方が良い」



と考える人はいるでしょう。



それは事実だと思いますけど…なんて言うんでしょ。



体に良いものを摂取するコトに一所懸命な知り合いは、なぜかよく体調を崩すんです。



逆に、自由に好きなものを摂取している人は健康そのもの。(10年以上風邪を引いていないとか)



元々の体の弱さ、強さも関係しているかもしれませんけどね。



なんとなく、マインドが影響しているようにも思うんですよ。



「周りがいいと言っているから摂取する」という他人軸なマインドの人より



「自分が良いと思うから摂取する」という自分軸なマインドの人の方が



健康面以外でも、ハツラツとしているのを目にするからでしょうね。



自分に必要なものは自分が一番理解している。



大好きな辛い物が食べられなくなったさんちゃんは、身に染みてそのコトを実感しています。



好きなものが一つ減ったさんちゃんですが



代わりに「ストレスフリー」を得たと思っております。

(何を得たのかは、さんちゃんが都合よく決めちゃってます)



ストレスフリーになれたのは、「やりたいコトだけをやる」を実行し続けた結果かな、と。

(これも都合よく決めちゃってます)

(都合のいい解釈をして都合のいい思い込みを作れたら、更にハッピーライフですしね♪)



「やりたいコトだけをやる」を実行した結果、ストレスフリーを得られたのであれば



やはり、



「自分が良いと思うから」という自分軸マインドがハッピーライフの秘訣



なのではないかと。



それにしても、辛い物が食べられなくなるなんて…



正に人体実験の結果(笑)。



ハッピーライフ研究家として、これからもさんちゃん自身の変化をどんどんお伝えしていきます!













LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)








参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは「自力と他力について」でございます。



ワタクシゴトですが、さんちゃんはとっても自立心の強い人間でございます。



自分のコトは全部自分でやりたい。



生活も仕事もプライベートも「自力」でやりたいという思いが強かったのです。



昔から、自分の好きなコト(当時は歌)で生きていきたいと思っていたので



誰にも指図されない為に、精神的にも経済的にも自立していたかったんです。



誰かに頼れば、「〇〇してあげたのに」と言われるだろう。


そんな風に言われるのだけは絶対嫌。



みたいな思考が強かったのであります。



なので、コスモさん(こんな人)にも頼ったコトはありませんでした。

(精神面ではガッツリ頼らせて頂いてましたが…笑)



だから、今回の旅費の件に関しては、さんちゃんにとってビックリ仰天でございました。



「彼氏に旅費を出してもらうなんて、当然でしょ?」と思われる方もいるかもしれませんが



何度も言うように、さんちゃんは相手が彼氏だろーが旦那だろーが親だろーが親友だろーが



経済面でお世話になるのが嫌なので、さんちゃんにとっては「当然」ではなかったんです。



ですが、著名なカウンセラーさん達が「他力」の素晴らしさを語ってらっしゃって。



以前から、「他力してもいいのかなぁ…」という意識はありました。



その度に、「でも」のマインドが生まれて実行に移せませんでしたけど。



そんな時にコスモさんからの有り難いお申し出…



「た、た、た、たたた!頼っていいの…!?」



と思ったのです。



自立心が強いせいか、さんちゃんにとって一番根深い「思い込み」は



お金にあると思っています。



お金とは労働対価だ。

苦労しないとお金は手に入らない。

お金を得るのに他人に頼るなんてもっての外。

お金は自力で得るもの。



みたいな。



ですが、「お抱え運転手を持つ」が理想のライフスタイルのさんちゃんですので(笑)、



その「思い込み」をバリン!と剥がしたいと思っておりました。



バリン!と剥がす方法の一つに「他力を受け入れる」があるのだと思っていた時。



正にそのタイミングで、コスモさんからの一言。



なんてこっちゃなんてこっちゃ。



戸惑いながらも、有り難くコスモさんに甘えるコトにしました。



ええ、とっても気持ちよく甘えました(笑)。



昔のさんちゃんは、「人に何かをしてもらったら倍返し(イイ意味ですよ(笑)?)」と

思っていました。



「Give & Take」で言うところの「Give」が多くないと気が済まないと言いますか。

(「Give>Take」な感じ)



どこかで「借りを作るのは嫌」と思っていたのでしょう。



でも、何をもって「Give」が多いかなんて、感じ方は人それぞれなんですよね。



仮に私が「めっちゃお返しした!」と思っても、相手は「まだまだ足りない」と思うかもしれない。



そうなったら、「あんなにお返ししたのに!?」と勝手に気分が悪くなるコトでしょう。



GiveだTakeだなんて、ちっせーコトにこだわってる時点で、「倍返し」なんて出来てないんですよね。



何かを頂けたのなら、素直に感謝して受け入れる。



何かをしてあげようと思ったら、相手からの見返りなんか気にせず差し上げる。



これが、ステキなカウンセラーさん達が仰ってる「お金の思い込みを外す方法」



「他力」「流れを良くする(塞き止めない)」のベースなんじゃないかな

と思っております。



てな訳で。



抜群のタイミングでさんちゃんに「他力」を示唆してくれたコスモさんに感謝!



私の性格(他人に頼るのが嫌い)を誰よりも把握しているコスモさんだけに、



あのタイミングで、ご提案して下さったコトに驚き桃の木山椒の木(笑)です。



どんだけさんちゃんのコトを理解して下さっているんだか…うう…感涙。。。



さんちゃんより、さんちゃんを理解して下さってるよーーーぅ!(前から知ってたけど!)



コスモさんの厚意に甘えまくって!



めっちゃアメリカを満喫してきます!



くふーー!!



最後にコスモさんに一言!



あいらびゅーーーーーん!!













LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)








参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回は前回の記事(コチラ)の続き

「嫌な状態だと分かっているのに手放せないのはなぜ!?」

についてお届けします。



答えは4コマでお伝えしましたが、つまり



「嫌な状態にもメリットがあるから」



なんです。



例えば、「仕事が嫌で嫌で今すぐ辞めたい!」と思っているのに



「辞められない…」という人がいたとします。



では、この人が「嫌な仕事に就いているコト」のメリットとは何でしょうか?



「新しい仕事を探す手間をかけなくて済む」



新しい仕事を探すのは面倒ですよね。



転職サイトを見て回ったり、キャリアコンサルタントに相談したり。



同じ転職するなら、「今より良い条件」を探すでしょう。



条件が増えれば増える程、探すのが難しくなっていきます。



今の仕事を辞めないコトで、それらの手間を省けます。



更に、新しい職場に行くとなると、全てが一からスタートです。



新しい仕事内容を覚え、新しい同僚と人間関係を構築し



しばらく気が張った状態が続くでしょう。



ひょっとしたら、苦手な人と出会うかもしれません。



仮に今の職場に苦手な人がいたとしても、どういう人か既に分かっているので



相手の取る行動は想定内の出来事。



「また始まった…」と我慢するコトが出来ちゃうんです。



だけど、大変な手間をかけてまで見つけた新しい職場で



嫌なコトや苦手な人と遭遇したら、ショックですよね?



多くの社会人は「どの職場にも嫌な人の一人や二人はいる」と思っているので



余計にその可能性を危惧してしまうかもしれません。



そういった


「冒険(危険)をおかさずに済む」


これもメリットの一つなんです。



また、ヒトは変化を嫌う生き物。



「嫌な仕事でも続けるコトで変化とは無縁でいられる」



これもメリットですね。



こうやって細かく分解していけば、メリットがたくさんあるのが分かりますか?



嫌だと思う現状にもメリットがいっぱいある。



これを「コンフォートゾーン」とか「二次利得」とか言ったりするようですが…

とにかく、



「嫌な状態なのに手放せないのは、無意識にメリットを理解しているから」



なんですね。



さて、ここからが本題。



そうと分かった上で、「嫌な状態を手放すかどうか」です。



これはもう「あなたがどうしたいか」が答えですね。



現状が嫌でもメリットがあると思って耐え続けるか、


未知な世界へダイヴする勇気を出すか。



どちらが正解でも間違いでもないです。



強いて「正解」で括るなら、



「あなたが選択したい方があなたにとっての正解」



だとさんちゃんは思っています。



ちなみに、さんちゃんはダイヴする方を選択しました。



嫌な状態でいるコトは、さんちゃんにとってのハッピーライフじゃないからです。



もちろん、未知な世界にダイヴするのに恐怖はあります。



前回の記事で書いた「タクシーに乗り続ける」のだって恐怖がゼロではありません。



ですが、さんちゃんはハッピーライフに対してひっじょーーーに貪欲なので



「嫌な状態に我慢する」より「恐怖にダイヴする」を選択し続けたいのであります。



その恐怖を払拭する為に、「やりたいコトだけやる!」や「直感に従う」を実行しているのであります。



「恐怖を感じないマインド」を手に入れたいからですね。



皆さんがどちらを選択するかは、皆さん次第です。



ただ、さんちゃんの在り方に賛同して頂ける方と繋がれたら、



さんちゃんはハッピーだと思っております♪



今日も皆さんにとってのハッピーライフを!
















LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)







参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のお話は「9月の月間目標を終えて ~考察編~」でございます。



このブログでは何度も登場しておりますが、9月の月間目標は



「100%直感に従え!」



でございました。



何かをしようかなと思ったら、即行動に移す。



その後に頭に浮かぶ「でも…」を却下して、行動に移す。



そのことを一ヶ月間意識して参りました。

(詳細は以下の記事をご覧下さい。初期報告と中間報告もございます)


「100%直感に従う」とは?

「100%直感に従う」の実験結果 初期報告

「100%直感に従う」の実験結果 中間報告



人体実験をした考察結果は



「とってもよろしい。ので、引き続き直感に従う」



でございました。てな訳で延長します。



初期報告や中間報告でもお伝えしたように、直感に従うコトにより



たくさん得たものはあるのですが、最終的なまとめとして



「自分にとって心地のいい状態に慣れる」



を手にしたなぁと思っております。



具体的な例を挙げて、ご説明します。



まず、9月1日のブログに書いたこの一コマをご覧下さい。




さんちゃんはタクシーが好きです。



だけど、「わざわざタクシーに乗る距離じゃない」「電車で行ける」「勿体ない」といった考えが邪魔して



「タクシーに乗りたい」という感情を排除しておりました。



ですが、直感は「タクシーに乗りたい」なんですよ。



だから、その感情を優先させまして。



9月はほとんどタクシー移動をしておりました。



そうすると、「タクシーに乗ることが当たり前」になるんです。



つまり、「タクシーに乗ることに慣れる(抵抗がなくなる)」んですね。



さんちゃんの理想のライフスタイルに「お抱え運転手さんを持つ」がありまして(笑)。



理想のライフスタイルを引き寄せる為にも、理想のライフスタイルが叶った状態で行動したかったんです。



ですが、つい「でも」が邪魔をしてしまう。



それを強制的に排除する(直感に従う)ことで、「叶った状態」の疑似体験が出来たんです。



何より、タクシーは心地いい(笑)。



心地いい状態でいると、癖になっちゃうんですわ(笑)。



タクシーに乗ることに慣れると、「こんな心地のいい状態をこんなに安く手に出来るなんて!」



以前とはまったく逆の考えを持てるようになれました。



慣れってホント凄い。



逆を言うと、


嫌なコト・辛いコト・やめたいコトも慣れてしまっている可能性があるんです。



満員電車のぎゅーぎゅー状態に慣れているのであれば



それをどうにかしようと気付かないかもしれません。



ぎゅーぎゅーが「当たり前」になっているからですね。



さんちゃんが9月末にたまたま満員電車に遭遇した時、違和感が半端ありませんでした…



「やっぱりタクシーだ」と改めて思ったものです。。



(ホント、以前と真逆の思考ですわ。。)



さんちゃんの場合はタクシー(というか交通手段)に顕著に表れましたが



皆さんにとってはどうでしょうか??



「本当はこうありたい」という状態はどういう状態でしょうか??



「本当は嫌なんだけど…慣れてしまって麻痺しているかも…」と思うモノはないでしょうか??



慣れのパワーは凄まじいので、嫌な状態に慣れてしまうとなかなか脱出できません。



だからこそ、直感に意識を向けてみるのは、とっても素晴らしい



さんちゃんは思っております。



嫌な状態だと分かっていても、慣れているものを手放すのは怖いですよね。。



その気持ちも分かります。



なので、次回は「嫌な状態だと分かっているのに手放せないのはなぜ!?」についてお伝えしますね。





直感に従う。



意識していても、まだまだ「でも…」が付いて回っていると思いますので



引き続き、人体実験を実施して、更なるハッピーライフを追求致します!



以上!9月の月間目標考察でございましたー!












LINE @始めました!(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)






参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回は前回の記事(コチラ)の続き、「頭で分かっているけど行動に移せない」で悩む方に向けてお届けします。



そもそも、どうして「頭で分かっているのに行動に移せない」コトで悩んでしまうのでしょうか??



おそらく



行動に移せない自分をダメだと思っているから

(出来ない自分をダメだと思っているから)



ではありませんか?



はい、このブログでは何度も申し上げておりますよーに!



ダメはない!!

(世の中に絶対的な善悪はないから!詳細はコチラ!)



これに尽きます。よって



「頭で分かっているけど行動に移せない自分をダメ認定しない(責めない)」



これが、「頭で分かっているけど」のお悩み解消法でございます。



「出来ない」コトに対して、過敏に反応される方って多いですよね。



もっと出来るようにならなきゃ…

こんな事も出来ないなんて、自分はダメ人間だ…

出来る人って言われたい!



などなど。。



では、その「出来る=素晴らしい」、「出来ない=ダメ」の基準は何でしょうか?



「『優雅なハッピーライフ研究家』イメージ画像シリーズその5」でお伝えしましたが



さんちゃんは瞑想が「出来ません。」



「幸せマインドを手に入れる為に瞑想はオススメです」と世間では言われてるようですけど



さんちゃん、出来ないのです。寝てしまうのです。



はい、これ、ダメですか??



「幸せマインドを手に入れたい」と思っているさんちゃんですが



瞑想が出来ないさんちゃんは「ダメ」でしょうか??



「瞑想以外の方法で(自分に合った方法で)幸せマインドを手に入れよう」



と思っているさんちゃんはダメ人間なんでしょーか!?



どんなに瞑想をやった方がいい!と言われたとしても



「私は瞑想が出来ないんだな」と考えているさんちゃんは



ダメダメ人間なんでしょーーーーかーーーーー!?!?



と尋ねると、おそらく「そんなことないよ!」と優しく言って下さると思います(笑)。



それと同じなんですよね。



出来ないコトは悪いコトじゃない。


ただ、出来ないという事実があるだけ。



それを受け止めて下さい。



出来ない自分に悩まされるケースを減らす。



すると、必然的にマインドが悪い方向にいきませんので



結果的に、ハッピーな出来事が起きてくるんです。



仕事でも同じコトが言えますよ。



例えば、「もっと仕事が出来るようにならないと!」と自分を追い詰めて辛い思いをしている人がいたら



「仕事が出来ないコトの何がいけないの?」と思ってみて下さい。



上司や同僚に何か言われようと、「私は出来ません」を貫いていーんです。



さんちゃんの瞑想と一緒で、「自分に合った仕事」を探せばいいだけなんですから。


(さんちゃんは「自分が楽しいと思う方法」=「自分に合った方法」と認識しています)



「自分に合った仕事を探そう」と意識すると、今の職場で新しい業務が見つかるかもしれませんし、



転職を考えるかもしれません。



いずれにしても、出来ひん自分を責めたらあきまへん。



「いずれ出来るようになりたい」と思うのであれば、



「今は出来ないんだな。ただ、それだけなんだな」



と思うようにしましょう。



いずれ出来るようになる為にも、心は軽やかな方がよろしおす。



「出来ない」に付随するネガティブな感情は、正解でも悪でも何でもないんです。



なので、「頭では分かっているけど…!」と思う出来事に遭遇したら



「頭では分かっているけど、今の自分はまだ出来ない。ただ、そーれーだーけー」



と呟いてみて下さい。



もっともっと自分を許しましょ。



さんちゃんに「そんなことないよ!」と言って下さるのと同じくらい優しく



ご自身に「そんなことないよ!」と言って、出来ない自分を許してあげて下さい。



自分じゃ言いにくいと思うのであれば、さんちゃんが言います。



出来なくても!ぜーーーんぜん!!問題なっしん!!



大丈夫ですからねーーーーーぃ!!!



皆さまのハッピーライフを心から応援しています♪










LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)







参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回は「将来の不安がどーしても頭から離れない!」という方に向けてお届けします。



仕事のこと、恋愛のこと、老後のこと…将来を考えると、不安が溢れてくる…

ワクワクしていたいのに、なかなか出来ない…

願い事が叶うのか心配になる…



そう考える人は多いですね。



そういった不安から解き放たれたくて、引き寄せの法則や心理学を勉強し、



「ハッピーマインドでいたら、ハッピーな結果が訪れる」

「願い事が叶った状態で行動していたら、自ずと願い事が叶う」

「引き寄せの法則は嫌なコトも引き寄せるから、ポジティブでいよう」



と思う人もいるでしょう。



ですが「頭では分かっているのに、心がついていかない!」



悩む人もいらっしゃる。



一体どうやったら、頭だけでなく「腑に落ちた」状態になれるのか。



マインド面からお話しますと、答えはズバリ!



「『今』にフォーカスする」



でございます。



例えば、トイレに行きたくて仕方ない時。(トイレネタ多いな…苦笑)



将来の不安は頭をよぎりますか?


願いが叶わない不安に苛まされますか?



おそらく「NO」でしょう。



なぜなら、「トイレに行きたい!」という「今」に意識がフォーカスしているからです。



「今」、「この瞬間」に意識がフォーカスしている時は、将来の不安に限らず、



「今」以外の内容にフォーカス出来ないんです。



「うつ病を治したいのであれば、利き手と違う手で生活しましょう」



というフレーズを聞いたことありませんか?



(私はコスモさん(こんな人)から聞きました)



利き手と違う手を使うコトで、物を持つ行動一つとっても、その行動だけに集中する。



ご飯を食べる時にアレコレ考えてしまう人も、利き手と違う手でお箸を持てば



「ご飯を食べる」行為にだけ集中しませんか?



そうすることで、アレコレ考える余裕がなくなりますよって意味なんだと認識しています。


(右脳・左脳も影響してるかもしれませんので、詳細は専門家の方のご意見を参考にして下さいね)



強制的に「今」に意識を持っていくようにする。



巷で流行りの「マインドフルネス」というヤツですね。



その方法論の一つが「利き手と違う手で行動する」なんです。



他に「瞑想」なんてのも、「今」に意識をフォーカスする方法論の一つでしょう。



将来のコトを考えて不安になるのであれば、将来のコトを考えなければいい。



願いが叶わないのではないかと怖くなるなら、「叶わないかも」を考えなければいい。



そうする為の心の在り方が「『今』に意識をフォーカスする」であり、



具体的な方法論が「利き手と違う手で行動する」「瞑想」などが挙げられるんですね。



さんちゃんが「やりたいコトだけやる!」「直感に従う!」を実践するのは



「今」にフォーカスできるからなんです。

(もちろん、それだけが理由ではありませんが)



やりたいコトだけやっていたら、楽しいんですよ。当たり前ですけど(笑)。



そしたら、「たのしー!」「ハッピー!」という「その瞬間」にだけ意識が向けられるんですよ。



全ての行動が「やりたいコトだけやる」だったら、常に「その瞬間」に湧き上がる「ハッピー」状態でいられるんですよ。



直感に従うのも、「でも…」と勝手に先読みして不安になりそうな事象を強制的にシャットアウト出来るんですよ。

(「直感に従う」の詳細は以下の記事を参考にして下さい)


「『でも』即却下強化月間」とは?

「『でも』即却下強化月間」途中報告1回目

「『でも』即却下強化月間」途中報告2回目



やり方は人それぞれだと思いますが、とにもかくにも!



「今」にフォーカスする!



に尽きるんですね。



正に「今を生きる」訳です(笑)。



さんちゃんが「死ぬまで毎日ハッピーライフ」を掲げているのは



死ぬまで毎日がハッピーであれば、将来のコトを考える必要がないからです。



毎日「今日もハッピーライフだった!」の繰り返しが、死ぬまで続くからです。



で、「今日もハッピーライフだった!」と思う為には、



「今日」という日に将来の不安を考えていたら成り立たないんですよ。



その瞬間アンハッピーになるからですね。



方法論は人それぞれです。



それこそ、具体的なやり方は色んなカウンセラーさんやコーチさん達が教えて下さるでしょう。



ただ、大切なのは「『今』にフォーカス」!



それだけをお伝えしておきます♪



れっつ!死ぬまで毎日ハッピーライフ!!











LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)









参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪



こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは「仕事に我慢は付き物と思っている方」に向けた内容でございます。



結論から申し上げて、さんちゃんは



「仕事が嫌なら辞めちゃえYO」



と思っています。



いやいや!そんな簡単に辞められないよ!

嫌でも頑張らないと…仕事ってそういうものでしょ?

嫌だからという理由で仕事辞めてたら、キリがない…



そう思われる方も多いでしょう。



そこで4コマのコスモさん(こんな人)のセリフです。



どうですか?



嫌々仕事している人にお金払いたいですか?



自分は我慢して仕事をしている。

(仕事とはそんなものだから)


だから、相手が嫌々やっていても構わない。



と思いますか?



例えば、あなたに接客をしてくれている人が



「こいつ、嫌な客だな」と思いながら仕事していたら



嬉しいですか?お金を払いたいと思いますか?



例えば、あなたが雇う側で



嫌々仕事をしている社員と楽しく仕事をしている社員と



どちらに給料を払いたいと思いますか?



嫌々でも結果を残している社員ですか?



「スナック さんちゃん」でもお伝えしましたが(詳細はコチラ



嫌々仕事をしている人が最高のパフォーマンスを出来ると思いますか?



「お金をもらっている以上、プロなんだから嫌々でも最高のパフォーマンスをしろ」



と思いますか?



あなたはソレが出来ますか?



楽しくて仕方ない!と思ってやる仕事以上に



最高のパフォーマンスが出来ますか?



単純な話だとさんちゃんは思っています。



「仕事に我慢は付き物」が正解であり、事実なのであれば、



楽しいと思って仕事をしているコスモさんは存在しないはず。



「そんなのは限られた人だけだ」と思っているのであれば、



いつまで経ってもあなたの世界の「事実」にはなりません。



「仕事に我慢は付き物」と思っているのと同じくらい



「仕事は楽しいもの」と思っている人の所には



「仕事は楽しくて仕方ない」という「事実」がやって来るんです。



だから、私も我慢して仕事をしません。



嫌な客に会った時は「もへぇ」な態度を取ります。

(「もへぇ」の詳細はコチラコチラ



誰もハッピーにならないからです。



という訳で、再度申し上げます。



「仕事が嫌なら辞めちゃえYO」



「辞められない理由があるんだから!」と言う方に向けて、



最後によくよく使われている言葉もお伝えしておきます。



「出来る人は出来る理由を探す。


出来ない人は出来ない理由を探す」



本日も明日も明後日も!



毎日ハッピーライフをお過ごしできるようお祈りしています♪










LINE @始めました!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)








参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回はコチラの記事の続きで「依存から抜け出す方法は?」がテーマでございます。



彼氏のことが好き過ぎて辛い…

彼がいないと生きられない

彼氏を束縛してしまう



そう考えるアラサー女子は一度ご自身に問いかけてみて下さい。



彼がいることで自分の何が満たされるのか?


彼がいないと自分の何が満たされないのか?








少し話を逸らします。



例えば、あなたがチョコレートを食べたいと思ったとしましょう。



だけど、どこをどう探してもチョコレートが見つからない。



そんな時、お気に入りのケーキが目の前にあります。



ケーキを食べませんか?



つまり、「チョコレートを食べたい」という欲求の上に

「甘いものが食べたい」という欲求があるんです。



「甘いものが食べたい」という欲求の上には

「何か食べたい(食欲)」という欲求。



図にするとこんな感じです。


食欲の下には「甘いもの」以外にも色々ありますけどね。



チョコレートの例の場合です。



では、4コマの野球少年の話をしましょう。



「大リーガーを目指せないなら生きていけない!」と思う少年の心理には



「野球が好き」以外の何かがあるんです。



「野球が好き」だけなら、プロの選手にならなくても「好き」は満たせますよね?



草野球でも思う存分、野球は楽しめます。



だけど、彼は大リーガーにこだわった。



その理由は?



「好きなことで仕事がしたい」

「自分の力が世界で通用するか試したい」

「歴史に残るような選手になりたい」



などなど、あると思いますが…



これらは「チョコレート」なんです。



更に大きなカテゴリーの欲求が隠れているんです。



もちろん、「甘いもの」の中でも一番食べたいのは「チョコレート」でしょう。

(一番好きなのは「野球」とも言い換えられます)



だけど、心の中にはもっともっとふかーーい欲求があるんです。



ここで話を戻します。



彼氏に依存してしまうのであれば、あなたの一番は彼氏でしょう。



彼が大好きなはず。



だけど、その下に気付かないあなたの欲求が隠れています。



一人になりたくない

愛されている実感が欲しい

安心したい



などなど…



更にそれらの土台となる大きなカテゴリーは何か。



それを知る為に、



「一人になりたくないのはなぜか?」

「愛されている実感が欲しいのはなぜか?」

「安心したいと思うのはなぜか?」



と、どんどん自分に質問していくんです。



そうすると、あなたの本当に欲しいモノが何かが見えてきます。



例えば、「自分は安心感が欲しいと思っている」と分かれば、



彼がいなくても安心感を得る方法を知ればいいんです。



それが出来れば、依存からおさらば出来るとさんちゃんは思っています。



「じゃあ、どうやって彼なしで安心感を得ればいいのよ?」



というご質問には、改めてお答えするとして…



もう一つ、依存から抜け出す方法をお伝えします。



あなたはあなたの人生を生きています。



当たり前のコトを言いますけどね。



彼氏にしても、仕事にしても、結婚にしても、お金にしても、ファッションにしても、娯楽にしても



あなたの人生をより楽しく、彩を添えてくれる存在に過ぎません。



「コレがないと生きられない!」と思っているかもしれませんが、



「コレ」はプラスαの存在なんです。



あなたの人生を豊かにするαに、足を引っ張られてちゃノンノンですよ。



せっかくなら、ちゃんと「プラス」にしましょうよ。



あなたが主役のあなたの人生を生きていきましょうよ。



だから、何かに(誰かに)足を引っ張られてるなと思ったら



私が主役の舞台を邪魔すんなーーぃ!!



くらいの勢いで、あなたのハッピーライフに貪欲になって下さいませ。



「私は私の人生を生きている!」と強く心に持つコト。



それが依存とサヨナラ出来るもう一つの方法です。



あなたのハッピーライフは何か、是非心の奥底に尋ねてみて下さい。










LINE @始めました!最近は子育ての話になってます…!

(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)








参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪