100%直感に従え!



こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。(プロフィールはコチラからどうぞ)



今回のテーマは「直感に従え!」でございます。



たくさんの素晴らしいカウンセラーさん、アドバイザーさん、コーチさん、スピリチャリストさん、占い師さんなどなどが仰ってますよね。



直感は大切ですよって。



さんちゃんもそう思っていたのですが、先日コスモさん(こんな人)と話していて、まだまだ直感に従えていないなぁと気付いたのであります。



まだまだ自分が作り上げた思い込みに縛られているなぁ、と。

(思い込みとはコチラのコトでございます)



だけど、どれが直感か分からない・・・



てな訳で、人体実験を試みてみよう!と思った次第です。



ポン!と思い付いたコトが直感なのかどうか、まずはソレを見極めようと思いまして。



とりあえず、ポン!と真っ先に思い付いたコトに従って、全て行動に移すと決めました。



実験ですので期間限定1ヶ月です。



もし、そのポン!に従った結果、想定している実験結果が手に入れられたら、「直感に従うといいよ」というお言葉通りだと立証できますよね。



もし、手に入れられなかったら、やり方が違う、もしくは、直感ではなかったと結論を出し、違う手法を試みればいいだけですし。



(「直感に従えばイイ」を疑う気持ちはゼロなので、「直感に従うのがイイのか否か」は研究しません)



4コマでもお伝えしましたが、気付かない内に「でも」って考え直すコトは日常茶飯事だと思うんです。



「洗濯しようかな」 でも 「雨が降りそうだし」



とかね(笑)。



それでも、「洗濯しようかな」と真っ先に思い付いたのであれば、雨が降ろうと槍が降ろうと洗濯したらえーやんっていう思考にしてみようと思います。



この「でも」って、結構多いと思うんですよね。



「コレ買おうかな」 でも 「高いしな」→(本当に欲しいモノかどうかを検討する)


「掃除しようかな」 でも 「面倒だな」→(面倒な気持ちを押してまで、今掃除するかどうかを検討する)


「〇〇くんに会いたいな」 でも 「彼、忙しいって言ってたしな」→(相手の状況を考慮し、連絡するかどうかを検討する)



など、いーっぱいあると思うんですよ。



この「でも」以降を「即却下!」してみようと思っています。



プレ即却下として、先月末に意識してみたんですけど、まぁ、難しい(笑)!



「この服欲しいな」 でも 「似たようなの持っていたよな」



と思って買わなかったという…(笑)。



買わずに家に帰ってから「あ!『でも』を優先してしまった!」と気付いたのです。(それくらい条件反射で反証してたという…)



もちろん、「それでいいんだよ!」「本当に欲しいって思ってなかったんだよ!」と捉えるコトもできるんですが、



とりあえず、やってみたいんですよ。「『でも』即却下」。



「高いな」と思っても、真っ先に「欲しい」と思ったら、とりあえず買ってみる。


面倒だろうと、真っ先に「やろうかな」と思ったら、とりあえずやってみる。


相手の状況が分からなくても、真っ先に「会いたいな」と思ったら、会いに行く。



そんな1ヶ月にしてみます。



1ヶ月で終わらず、延長したいと思ったら延長します(笑)。



もともと、さんちゃんは思考しまくるタイプなので、ここらで脱皮しようかと。



子供にかえろうかと(笑)。



お楽しみの1ヶ月がスタートしたということで、今はこんな感じで楽しんでます。



既に子供にかえっています(笑)。



実験結果はブログでもお伝えしていきますね。



「面白そう!」と思われた方は、是非是非一緒に「『でも』即却下強化月間」いたしましょー!!






参加してます。よかったら、ポチリとお願いします♪

Goo Moo labo

『ハッピーライフ研究家』さんちゃんのサイトです。