彼氏とケンカしない!ラブラブでいられる方法は?


こんにちは、もしくは、こんばんは。



ハッピーライフ研究家のさんちゃんです。



今回のテーマは

「彼氏とケンカせず、ラブラブでいられる方法について」

でございます。



さんちゃんにはコスモさん(こんな人)がいます。



ケンカしません。



ラブラブです。

(イチャイチャはしませんけど)



さんちゃんはコスモさんが大好きですし、



コスモさんからのデッカイ愛情は毎日実感しております。



クールでドライなあんちくしょう(笑)ですけど、さんちゃんのコトを大切にしてくれているのは



ひしひしと感じております。



恋人もしくは夫婦がケンカする原因の多くは



「相手からの愛情を実感できない」



だと思っています。



「どうして私のコト分かってくれないの!?」

「仕事と私、どっちが大事なのよ!?」

「他の女と飲みに行くって、どういうこと!?」



これら全て「私への愛情があれば」という心理がベースにある発言なんですよね。



私への愛情があれば、私のコトは分かってくれるはずだし


私への愛情があれば、仕事より私を優先してくれるはずだし


私への愛情があれば、他の女と飲みに行かず私と過ごしてくれるはずだし

(他の女と飲みに行くのが嫌って言ってる私の言う通りにしてくれるはずだし)



みたいな。



「彼氏(旦那)が何をしているのか気になる」「束縛してしまう」というのも



記念日や誕生日を蔑ろにされてキレてしまうのも



自分への愛情が実感出来ていれば、


「なんてコトない」


ってなりませんか?



かつてのさんちゃんもコスモさんからの愛情が分かりませんでした。



何と言っても、クールでドライなあんちくしょうですからね(笑)。



「さんちゃんのコトが大好きだよ~」なんてセリフを言う人ではないですからね。



さんちゃんが「こうして欲しい!」と言っても、コスモさんにとって出来ないコトはハッキリ「無理」って言われましたからね。



それこそ、「さんちゃんへの愛情があれば…」と考えたりしましたしね。



だけど、ある時コスモさんが帯状疱疹にかかっちゃったんです。



リアルタイムでは何も気付かなかったんですけど、どうやらコスモさんはコスモさんで



さんちゃんに対して色々思うコトがあったんですよ。



当たり前ですけど。



クールでドライなあんちくしょうは、それを口にしなかったんですよね。。



「私への愛情があれば、こうしてくれるでしょ!?」


とさんちゃんが思うのであれば



「僕への愛情があれば、『こう』出来ない僕を分かってくれるでしょ?」



とコスモさんが思っても不思議じゃないんですよね。



コスモさんは何も言いませんでしたし、そう思ったのかどうかは謎のままですが…(クールでドライな以下略ですから・笑)



大切な誰かが出来ると、自分の気持ちにフォーカスしちゃいます。



その気持ちが「自分に与えられるモノ」でいっぱいになってしまったら、



「私への愛情があれば」という感情に振り回されてしまうんですよね。



本来、「自分の気持ち」って



その人が大事



って感情のはずなのに。



そういう経験があったからか、さんちゃんはコスモさんに対して「私への愛情があれば」と思わなくなりました。



ただ、「私がコスモさんを大事に思う気持ち」にフォーカスするようにしました。



そしたら、コスモさんからの愛情を山ほど実感出来るようになりました。



昔も今も変わらず、クールでドライでさんちゃんへの感情を口にしないニクイあんちくしょうではありますが(笑)、



デッカイ愛情を毎日感じるので、ケンカをする必要がないんです。



というか、コスモさんには感謝ですよね…よく、まぁ、耐えてくれたなぁと(笑)。



「ああして欲しい」「こうして欲しい」なんて相手をコントロールするような真似はやめて



相手にぜーーーんぶ委ねたら、自分に良きようにしてくれる。



さんちゃんは、そう信じています。



ケンカもなく、ラブラブでいられる秘訣は他にもありますが



まずは



「与えられるモノにフォーカスする独りよがりの感情」をぶっ壊す。



ここからスタートするのをオススメします。



大切だと思う人を大切にして下さい♪



れっつ!死ぬまで毎日ハッピーライフ!









LINE @始めました!(LINE @の詳細はコチラからどうぞ!)

(※「@yph9316s」で検索して下さい♪)